不登校や引きこもりの子どもの気持ちって?リアルな声を集めた本『明日、学校へ行きたくない 言葉にならない思いを抱える君へ』を紹介

子育て・教育のヒント

不登校や引きこもりが社会問題としてクローズアップされる中、学校に行きたくないと感じている子どもの気持ちに寄り添うことも忘れてはいけませんよね。

この記事では、学校に対して子どもがどんな悩みを抱えているかを理解するヒントとなる書籍について、詳しく紹介していきます。

発達障がいからくる子どものストレスに注意

登校拒否や不登校、引きこもりは、発達障がいのお子さんがいる家庭では注意しておきたいキーワードです。

発達の特性は、集団生活や他者とのコミュニケーションにおいてトラブルやストレスを引き起こすことがあります。

さらに小学校高学年から中学生、高校生は思春期や反抗期の時期でもあります。多感な時期に発達の特性によるストレスやトラブルが重なった結果、心の負担がとても大きくなるおそれがあるのです。

実際に子どもたちや家庭は、どんな悩みや困りごとに直面しているのでしょう。この疑問について、是非参考にしたい書籍を紹介します。

2021年2月1日、書籍『明日、学校へ行きたくない 言葉にならない思いを抱える君へ』(株式会社KADOKAWA発行)が発売されました。

学校にまつわるリアルな悩みに対し、専門家の意見も!

書籍『明日、学校へ行きたくない 言葉にならない思いを抱える君へ』は、学校に関する悩みや不安について、リアルな声を集めた一冊です。

子どもたちだけではなく、保護者、子ども時代に悩みを抱えていた大人たちからの投稿をもとに、イラスト付きで多数のケースを掲載しています。

リアルな体験談を教えてくれる投稿に対して、 発達や教育の専門家による見解が届いています。

学校に行きたくない声に寄り添う専門家

本書に登場する、学校にまつわる悩みに向き合う3人の専門家は以下の通りです。

茂木健一郎氏
脳と心の関係について研究し、多くのメディアで情報発信をしている脳科学者です。
信田さよ子氏
原宿カウンセリングセンター所長。カウンセリング経験が豊富で、人間関係に関する問題への知見があります。
山崎聡一郎氏
教育研究者やミュージカル俳優などマルチに活躍し、いじめ問題の解決を目指した『こども六法』(弘文堂)の制作も手がけています。


また、本書のカバーイラストは200万部突破の大ベストセラー『漫画 君たちはどう生きるか』の羽賀翔一さんが手がけました。

制作のきっかけはニコニコ生放送座談会

書籍『明日、学校へ行きたくない 言葉にならない思いを抱える君へ』は、漫画やコラムなどが盛り込まれており、幅広い年代の人にとって読みやすいのが特徴です。

本書は元々、ニコニコ生放送番組『明日、学校へ行きたくない』での座談会がきっかけとなり制作されました。出版にあたり後日おこなわれた追加取材の内容が盛り込まれ、さらに内容が充実しています。

学校についてさらに考えるニコニコ生放送を見逃さないで!

2021年2月26日(金)には、ニコニコ生放送にて、学校をテーマにした番組が放送されます。
今回の生放送では、たかまつななさん(お笑いジャーナリスト)と、本書の著者の一人である山崎聡一郎さんが出演予定です。テーマは「学校の今」と「これからの教育」。生放送ならではの特徴として、出演者と視聴者のみなさんがテーマについて一緒に考える番組となっています。

ニコニコ生放送「新型コロナの今、学校で起きていること、リアルな声を聞く たかまつなな×山崎聡一郎」
2021年2月26日(金)21時放送
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv330196350

学校の問題に興味があるなら発売記念インタビューもチェックしよう

書籍『明日、学校へ行きたくない 言葉にならない思いを抱える君へ』の内容は以下の構成となっています。

目次
はじめに
プロローグ漫画
1章 明日、学校へ行きたくない
2章 どこにも居場所がない
3章 将来に希望をもちたい
エピローグ漫画
大人の読者に向けて
おわりに

書名:明日、学校へ行きたくない 言葉にならない思いを抱える君へ
著者:茂木健一郎・信田さよ子・山崎聡一郎
定価:本体1,200円+税
発売日:2021年2月1日
ISBN:9784041100431
発行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/322006000397/

KADOKAWA児童図書編集部が運営する児童書ポータルwebサイト「ヨメルバ」では、本書の試し読みと発売記念インタビュー、紹介記事を楽しめます。

ヨメルバでの試し読み
https://yomeruba.com/campaign/trial/entry-11126.html

発売記念インタビュー&紹介記事を公開中
『不登校新聞』石井編集長と山崎聡一郎さんの対談
https://yomeruba.com/news/entry-11104.html

ヨメルバのほか、絵本ためしよみサイト「絵本ナビ」でも試し読みが可能です。
絵本ナビでの試し読み
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=157902
試し読みできるのは1回のみで、 絵本ナビへのメンバー登録が必要。利用環境はスマートフォン、タブレットです。

おわりに:学校で今起きている問題に意識を向けよう

学校は関係者以外は入りにくく、どんな問題が発生しているか外からはわからないこともあります。当事者のリアルな声と、専門家による意見を同時に知ることができる機会はとても貴重です。今回紹介した書籍やニコニコ生放送を通して、学校の現状への理解を深めてはいかがでしょう。

(画像:PRTIMES

コメント

タイトルとURLをコピーしました