発達障がい大辞典

発達障がいへの接し方って?避けた方がいいNG行動とは 人間関係改善のヒント

発達障がいへの接し方って?避けた方がいいNG行動とは

表情を読み取ったり、言葉の裏を読み取ることが苦手な発達障がいの人とスムーズにコミュニケーションをとるには、周囲の人の配慮が欠かせません。 そこで今回は、発達障がいの人とのコミュニケーションのコツを解説していきます。 接し方のコツ、ストレスを与えてしまうNGな行動、人間関係に悩んだ場合の相談窓口のことまで、まとめて見ていきましょう。 トラブル発生のおそれも?発…
発達障がいの相談機関や支援センターの活動内容は?就労や教育の支援もある? 発達障がい大辞典

発達障がいの相談機関や支援センターの活動内容は?就労や教育の支援もある?

生まれつき、脳の働き方や仕組みが他の人と異なる発達障がいの人は、社会活動や集団生活で困難を抱えがちです。 今回はそんな発達障がいの人達、また発達障がいの人を支える家族らの相談を受け付け、支援をしてくれる制度や機関について紹介していきます。 発達障がいの人への支援とは? 平成17年4月、発達障がいを抱える人達にライフステージに合った必要な支援を届け、障害への社…
【孤立型】アスペルガー症候群の特徴や接し方って?仕事や学校など人間関係は? 人間関係改善のヒント

【孤立型】アスペルガー症候群の特徴や接し方って?仕事や学校など人間関係は?

発達障がいの一種・アスペルガー症候群は、症状の現れ方でさらに4つに分類されます。 今回はアスペルガー症候群のうち、特に「孤立型アスペルガー症候群」と呼ばれるタイプの特徴をメインに、円滑にコミュニケーションをとるポイントを紹介します。 アスペルガー症候群の4つのタイプ アスペルガー症候群には、大きく分けて以下4つのタイプがあります。 孤立型 自分1人の世界を好…
【積極奇異型】アスペルガー症候群は人との関わりを好むのが特徴?接し方のポイントは? 人間関係改善のヒント

【積極奇異型】アスペルガー症候群は人との関わりを好むのが特徴?接し方のポイントは?

アスペルガー症候群は、他者に対する特性によりさらに4つに分類されます。 今回はアスペルガー症候群の分類のうち「積極奇異型」に焦点を当て、このタイプの特徴や他者とのかかわり方の傾向、トラブルを防ぐための対処法などを紹介します。 アスペルガー症候群の4つのタイプ アスペルガー症候群は、他者や社会とのかかわり方の違いで以下4タイプに分けられます。 積極奇異型 他者…
【尊大型】アスペルガー症候群の特徴は?家族や友人はどう対応すればいい? 人間関係改善のヒント

【尊大型】アスペルガー症候群の特徴は?家族や友人はどう対応すればいい?

アスペルガー症候群は、他者との接し方によりさらに4つのタイプに分類されます。 今回はそのうち「尊大型」と呼ばれるタイプの特徴や、他タイプから移行するケース、また尊大型の人とのトラブル回避のために周囲ができることについて見ていきましょう。 アスペルガー症候群の4つのタイプ 他者との接し方を基準に分類した、アスペルガー症候群の4タイプは以下の通りです。 尊大型 …
【受動型】アスペルガー症候群の特徴は?学校生活や恋愛の傾向って? 人間関係改善のヒント

【受動型】アスペルガー症候群の特徴は?学校生活や恋愛の傾向って?

アスペルガー症候群は、他者とのコミュニケーションの取り方により4つに分類されます。 今回はそのうち、受動型と呼ばれるタイプの特徴と恋愛・結婚に与える影響、成長のなかで生じるいじめや二次障がい発症のリスクについて解説していきます。 アスペルガー症候群の4つのタイプ アスペルガー症候群は、対人関係の築き方や傾向により以下4タイプに分けられます。 受動型 嫌なこと…
【大仰型】アスペルガー症候群はとても丁寧な人?青年期以降にみられることが多いの? 人間関係改善のヒント

【大仰型】アスペルガー症候群はとても丁寧な人?青年期以降にみられることが多いの?

アスペルガー症候群の人には、特に他者とのコミュニケーションの取り方に特性が現れやすいとされています。 そこで今回は、アスペルガー症候群のうち他者に対し「大仰型」と呼ばれる接し方をする人達の特徴を学んでいきましょう。 大仰型アスペルガー症候群とは? アスペルガー症候群のうち、大仰型に分類される人達は他者に対し異様に丁寧な言葉遣い、接し方をするのが特徴です。 ゆ…
発達障がいは「二次障がい」に注意!うつ病などメンタルに不調があらわれたら? 人間関係改善のヒント

発達障がいは「二次障がい」に注意!うつ病などメンタルに不調があらわれたら?

生まれつきの脳機能障害である発達障がいを抱える人たちは、成長する課程で二次障がいを発症しやすいと言われています。 今回は発達障がいにおける二次障がいとはどんなものか、あらわれる症状や発症後の経過、予防法や治療法などをまとめて紹介します。 発達障がいにおける「二次障がい」とは? 発達障がいの特性から社会生活に困難が生じたり、多大なストレスを受けることが原因で他…
HSPと発達障がいの違いは?繊細さや過敏など特徴が似ている? 発達障がい大辞典

HSPと発達障がいの違いは?繊細さや過敏など特徴が似ている?

特定の性質を持つ人たちをあらわす「HSP」という言葉を知っていますか? 今回は近年になって知られるようになった「HSP」とはどんなものか、発達障がいとの違いや特性・症状緩和のためにできる対策などと一緒に、理解していきましょう。 HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)とは? HSPは「The Highly Sensitive person」の略で、日本語で…
注意欠如・多動症(ADHD)とは?セルフ診断チェックと病院の受診科目を紹介 発達障がい大辞典

注意欠如・多動症(ADHD)とは?セルフ診断チェックと病院の受診科目を紹介

発達障がいには、多様な区分と特性があります。ADHDとも呼ばれる「注意欠如・多動症」も、そんな発達障がいのひとつです。 今回は注意欠如・多動症がどのような症状や特性を伴う発達障がいなのか、原因やセルフチェックのための質問リスト、治療の選択肢などを一緒に見ていきましょう。 注意欠如・多動症(ADHD)とは?原因は何? 注意欠如・多動症は、アメリカ精神医学会が設…