ビジネスパーソンに多い?会社で感じる「生きづらさ」への対処法に産業医がお答え!

仕事のアドバイス

仕事にはやりがいだけでなく、ストレスやプレッシャーも伴いますよね。仕事を原因とする心身の疲れが、うつ病などメンタルヘルスに悪影響を及ぼすことが増えています。

株式会社主婦の友インフォスから発売された『会社で「生きづらい」と思ったら読む本』(岩谷泰志著)は、発達障がいの人が仕事で抱きがちな苦しさや悩みへの対処法を紹介してくれる書籍です。

発達障がいは会社の人間関係や仕事でどんな悩みを抱く?

会社では仕事だけをこなせばいいとは限らず、職場の人やお客さんとのコミュニケーション、社会の変化に合わせた柔軟な対応、自宅と異なるオフィス環境、安定して働くための体調管理など、ストレス要因になりうることがたくさんあります。

そのため心と体が緊張し続けて疲れてしまったり、周囲との関係性構築に悩むことが珍しくありません。

特に発達障がいの人の場合は特性の影響によって、職場特有の暗黙の了解が理解できない、遅刻することが多い、同じミスを繰り返してしまう、オフィスの明かりがまぶしくてツラい、などの悩みが生じることがあります。

しかし、どんな悩みなら発達障がいの特性の影響によるものかは、自分ではわからないことが多いですよね。原因がわからないまま適切な対処をとれずに、どんどん落ち込んでしまう悪循環にハマることは避けたいものです。

発達障がいのリアルな悩みを客観的に見てみよう

自分のことほど自分ではよくわからない、ということがあります。発達障がいについても客観的に見みることで、自分の状況がわかってくるかもしれません。

『会社で「生きづらい」と思ったら読む本』(岩谷泰志著)では、発達障がいの人が直面しがちなリアルな症例が紹介されています。

たとえば、次のような症例です。

  • 【Aさん】超エリートだったのに、急に体の力が抜け、パニック発作を起こすようになった。
  • 【Bさん】職場の人間関係が原因で、うつ病となり、通院しながら仕事を続けている。
  • 【Cさん】管理職になったけど部下とうまくいかず、睡眠障害となり、何もかも破綻してしまった。
  • 【Dさん】天真爛漫で友達も多かったのに、転職&結婚がきっかけで適応障害になってしまった。
  • 【Eさん】常にマイナス思考、人と関わると頻尿や下痢になってしまう、心療内科ジプシー。


症例を客観的に見ることで、自分に共通点があるか落ち着いて考えられます。

発達障がいかもと思ったら?セルフチェックを参考にしよう

もしかしたら自分も発達障がいかもしれないと思う場合、適切な対処法をとるためにもセルフチェックをしてみることをおすすめします。

『会社で「生きづらい」と思ったら読む本』(岩谷泰志著)では、セルフチェックも収録。

大人の発達障がいの診断が可能な病院はあまり多くないため、受診が大変な人もいますよね。受診をするかどうかの参考として、セルフチェックするというのもひとつの方法です(回答は本誌のP28に掲載)。

『会社で「生きづらい」と思ったら読む本』の内容

『会社で「生きづらい」と思ったら読む本』(岩谷泰志著)には、次のような内容が書かれています。

【目次】
第1章 生きづらさの正体
第2章 あなたのパーソナリティ診断
第3章 あなたも私も発達障害かもしれない~会社で“生きづらい”10人のケース
第4章 自分なりの解決法
第5章 産業現場での理解と対応の方法

全国の書店、ネット書店で購入可能です。
Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/407445825X/ref
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16488668/
セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107141737

著者は、メンタルヘルスのプロである医師・岩谷泰志先生です。多くの症例を診てきた岩谷先生によるアドバイスは必見といえます。

【著者紹介】
岩谷泰志 医師
港区三田の心療内科・精神科「いわたにクリニック」院長。平成2年筑波大学医学専門学群卒業。京都大学付属病院麻酔科にて麻酔科医取得。平成4年より東京慈恵会医科大学精神医学講座に入局し、同大学付属病院および関連する総武病院に勤務。平成8年より関連の平川病院および陵南診療所にて、入院・外来での診療を行う。平成8年に精神保健指定医取得。精神保健指定医。日本医師会認定産業医。日本精神神経学会専門医。日本精神分析学会会員。リファイン就労支援センター顧問。

おわりに:原因を知って、適切な対処で仕事の悩みを軽くしよう!

仕事の悩みはうつ病などの病気を引き起こすことがありますので、放置はおすすめできません。まずは悩みの原因が何か突き止めましょう。発達障がいの特性が影響している場合は、適切な対処をとることで悩みの軽減を目指せます。自分が発達障がいなのか、どんな特性を持っているのかなどを理解していくことから始めましょう。

【書籍情報】

『会社で「生きづらい」と思ったら読む本』
発売日:2020年10月24日
定価:本体1,320円+税
仕様:四六判 208ページ
ISBN:978-4-07-445825-7
発行:主婦の友インフォス
発売:主婦の友社
※電子書籍バージョンには本書に未収録の「精神科医に向けた章」を収録。

(画像:PRTIMES

コメント

タイトルとURLをコピーしました