赤ちゃん

目があわない赤ちゃんは自閉症かもしれないって本当? 発達障がいの基礎

目があわない赤ちゃんは自閉症かもしれないって本当?

先天的な脳の機能異常で発症すると考えられている自閉症の特性は、子どもが小さい頃から発現すると言われています。 今回は「目があわない赤ちゃんは自閉症である」という説について、一般的にそう言われている理由や真偽、子どもが自閉症と診断される時期や特徴とともに解説します。 (さらに…)
赤ちゃんが後追いしないと、本当に自閉症なの? 発達障がいの基礎

赤ちゃんが後追いしないと、本当に自閉症なの?

どこに行くにも、ハイハイやよちよち歩きでお母さんに赤ちゃんがついていくことを「後追い」といいます。 今回は、成長過程で赤ちゃんに現れる後追いと自閉症の関係について、後追いが見られない赤ちゃんが自閉症だとする説の真偽と、その理由について解説していきます。 (さらに…)
アスペルガーの子どもにありがちな困りごとって? 発達障がいの基礎

アスペルガーの子どもにありがちな困りごとって?

アスペルガー症候群は、生まれつきの脳機能の違いから発症する発達障がいの一種です。 このためその症状は、子どもの頃から現れてきます。 今回はアスペルガー症候群の子どもにありがちな困りごとについて、我が子に発達障がいの疑いを感じた時の適切な対処法とあわせて、解説していきます。 (さらに…)
逆さバイバイは発達障がいのサインって本当? 発達障がいの基礎

逆さバイバイは発達障がいのサインって本当?

発達障がいによる症状の現れ方は、その人の脳がどのような特性を持っているのか、また発達障がいの種類などによっても違ってきます。 しかし一方で、発達障がいの人に現れやすい特徴的な症状・しぐさがあるのも事実です。 今回は発達障がいのサインと言われる「逆さバイバイ」について、解説していきます。 (さらに…
子どもの発達障がいの発見に乳幼児健診が大切な理由とは? 発達障がいの基礎

子どもの発達障がいの発見に乳幼児健診が大切な理由とは?

発達障がいは後天性のものではなく、生まれつき脳の働き方に差があるために発現する、先天性の特性です。このためその症状は、子どもの頃から現れてきます。 今回は、子どもの発達障がいの発見と早期の療育開始に乳幼児健診が大切とされる理由について、解説していきます。 (さらに…)
赤ちゃんの自閉症はいつごろになるとわかるの? 発達障がいの基礎

赤ちゃんの自閉症はいつごろになるとわかるの?

自閉症は環境によるものではなく、脳の機能障害という生まれつきの疾患であることがわかってきています。ですから、成長した子どもだけでなく、赤ちゃんの頃からもちろん自閉症はあるのです。 しかし、赤ちゃんは定型発達の子でも非常に個性的ですから、自閉症かどうかはなかなか気づきにくいものです。今回は、そ…
自閉症の赤ちゃんの特徴って?どこに相談すればいいの? 発達障がいの基礎

自閉症の赤ちゃんの特徴って?どこに相談すればいいの?

赤ちゃんの成長過程ではさまざまな変化が見られますが、ふとした様子や特徴から、「自分の赤ちゃんが自閉症なのではないか」と不安になるお母さんもいると思います。 そこで今回は、自閉症の赤ちゃんや子どもに現れる症状についてや頼るべき相談機関についてご紹介していきます。 (さらに…)